こんにちは岩崎です!!

みなさん、髪のダメージ気になるけど、一体どうしたらいいの??一杯色々あるけどどれがいいの?

なんてお声よく耳にします!(-_-;)

特にトリートメントにコンディショナー、リンス。一体なにが違うの?なんてみなさんお思いになられた事あるのではないでしょうか?

この区分はみなさん知っているようで知らないってケースが多いですよね。

いずれもシャンプーの後に使って、髪の調子を整えるものです。

イメージとして、トリートメントが一番しっとりして、次がコンディショナー、リンスの順番で、質感が軽くなると思っている方、多いかな?

正しくは、作用の違いといえます。それぞれの役割について……

まずはリンス。髪の表面のキューティクルを整え、滑りや滑らかさを与えます。

次にコンディショナーですが、ひと言でいうとトリートメント効果のあるリンスです。

髪の内部と表面の両方に作用してくれます。そしてトリートメントは、髪の内部に作用し、

内側から健康な髪をつくってくれる効果があります。アミノ酸やオイル分などうるおい成分が多く含まれるので、髪のサプリメントになるのです。

トリートメントという言葉には「治療する」という意味があるので、傷んだ部分にはよくもみ込んであげてください。

それぞれの特徴がわかると、ダメージの状態やアドバイスに応じて使い分けることができますね。例えばデイリーはコンディショナーで

シンプルケア、週に1度はトリートメントでしっかりケアなど。自分のライフスタイルに合わせたケアができるかもしれませんね!!

 

STELLAR 岩崎