こんにちは岩崎でございます!!

縮毛矯正ってダメージが気になるけどストレートにしたい!!どんな方法があるだろう…?

ストレートにはアイロンで熱を与えてまっすぐ伸ばす方法とストレートのお薬だけで伸ばす方法とあります。

しかし、ストレートの仕上がり具合で、満足度が高いのはアイロンです。

アイロンは熱で髪表面のキューティクルに働き、確実に矯正することができるんです。

パーマで間充物質という髪の内部に働きかけても、縮毛は伸びきらないですが、アイロンでプレスすると伸びる….!

そのワケは、うろこのように1枚1枚がかさなってできているキューティクルが、アイロンすることでかためられて、

全体がくっついたような状態に変化するんです!

例えるなら、生卵をフライパンでジュージュー焼いて、目玉焼きをつくっているようなもの。

熱く熱したフライパンがアイロンというわけです。

ストレートになるのは嬉しいけど、科学的にみると髪であって髪ではない状態になってしまっています!

一種のダメージ状態ですから、その後のカラーやパーマのかかりに影響がでる時もあります。

これからなりたいスタイルや髪の状態に合わせていろいろと相談くださいね!ばアドバイスやご提案など

新しい発見や新しい何かがみえてくるかも知れません!!

 

STELLAR 岩崎