こんにちは岩崎です!!

カラーもチェンジしたいし、伸びたパーマも復活させたいんだけどって思った事ありますか??

しかしですがね、この2つを同時にすることはオススメできません。。。

なぜなら、カラーもパーマもアルカリ剤を使うので、髪への負担が大きいため、

薬事法で最低一週間はあけるよう指導されているということもあります。

詳しく言うと、ヘアカラーはキューティクルから髪の内部へと薬剤が浸透し、パーマは髪の内部に直接作用する薬剤。

同時に行うと、外からも中からも作用が重なることになり、髪が悲鳴をあげてしまうんですね。

ダメージの原因として、パーマやカラーのアルカリ剤が残ってしまうと、内部のタンパク質を分解していきます。

そして、小さくなったタンパク質は自然に流れてしまうことになります。

髪に元気があれば、きれいなスタイルを長くキープするかとができます。

時には十分なケアと休養を与えてあげましょうね!!

 

STELLAR 岩崎